SEO対策より顧客目線を!ユーザーのためのWebライティングとは

井荻の街のWeb屋さんコラム

SEO対策より顧客目線を!ユーザーのためのWebライティングとは
2017-12-10 | ライティング | SEO対策より顧客目線を!ユーザーのためのWebライティングとは
ホームページは何でもできる便利なツールですが、ホームページで成果をあげることは容易ではありません。一体どうすれば、成果をあげるホームページができるのでしょうか。その答えは、この質問からはじまります。「あなたは誰のためにホームページをつくるのですか?」

Web検索での上位表示を狙うSEO対策とは

Web制作の仕事をしていると、「○○で検索をかけた時に一番上に表示させることは可能ですか?」というお問い合わせをよくいただきます。いわゆるSEO(検索エンジン最適化)と呼ばれる領域の話です。

結論から申し上げますと、私たちでは検索結果を保証できるWebサイトを制作することはできません。「Web検索で上位表示させるよりも大切なことがあるので、まずはその大切なポイントを押さえましょう。そうすると、自然と検索結果で上位に表示されるサイトに成長していきますよ」私たちはこういうスタンスでWeb制作の仕事をさせていただいています。

Web検索で上位表示させるよりも大切なこととは一体何でしょうか?その答えは、Googleが提唱する「ユーザー体験の最適化」というキーワードに集約されています。

SEO対策とユーザー体験の最適化

ユーザー体験の最適化、これは極端な言い方をすると「Googleはユーザーが求めている情報に一発でアクセスできるようにしたい」ということ。この理念を実現するために、Google検索エンジンのアルゴリズムは誰にも分からないようにブラックボックス化され、常に進化を続けています。

col-4seowriting_2

Googleの方針を理解することがSEOの第一歩

かつては検索エンジンの特性を利用して上位表示を狙うテクニックも存在していたのですが、そういった手法は検索エンジンの進化とともに姿を消していきました。今でもSEO対策と称して検索上位を狙うテクニックが紹介されていますが、それもいつアルゴリズムの更新によって駆逐されるか分からない状態です。

現在ではユーザーにとって有益と判断されたページが上位に表示されるようになり、何らかのテクニックを使って上位表示を狙ったページは逆に検索エンジンからブロックされるようになりました。Googleの理念が現実のものになるにつれ、ユーザーにとって有益な情報を発信することでしか上位表示を獲得できなくなってきたのです。

それでは、ユーザーにとって有益な情報とは何なのでしょうか?あなたのWebサイトを訪れる人の立場に立って考えてみましょう。

ユーザーの疑問にこたえるWebライティング

ここでは仮に、あなたは喫茶店の経営者で、お店のホームページを運営しているとします。あなたのお店のホームページには、お店を繁盛させるために様々な情報が載せられています。

店の住所や営業時間といった基本情報、厳選されたコーヒー豆や焙煎方法といったこだわりポイント、季節のイベントや特売セールといったタイムリーな情報・・・これらの中で最も重要な情報はどれだと思いますか?

col4-seowriting_3

ユーザーは何のために、どのような状況でWeb検索を利用するのでしょうか

喫茶店経営者の立場ですと、どれも同じくらい重要な情報だと感じるかもしれません。しかしWebサイトを運営する上では、明確にこれらの情報には重要度に差があります。その基準となるものは「どんな検索ワードからユーザーを獲得したいのか」ということです。

「新橋 喫茶店」で検索をかけたユーザーを獲得したければ、住所・営業時間といった基本情報がすぐに見つかるページ構成にしなければなりません。アクセスマップの設置も必要になってくるでしょう。

「自家焙煎 コーヒー」でユーザーを獲得したければ、焙煎方法やコーヒー豆といったこだわりポイントを充実させる必要があります。「ホワイトデー カフェ」のユーザーを狙うなら、ホワイトデーだけでなく他の記念日ごとにもイベント情報を更新するべきでしょう。

ユーザー目線になってみると、経営者目線では気づかなかった検索ワードが見えてくるものです。「新橋 喫茶店」だけでなく「新橋 喫茶店 禁煙」も満たした方がユーザーのためになるんじゃないでしょうか?「ラテアート 女子会」で新しい客層を開拓できそうじゃありませんか?「有機栽培 コーヒー お土産」で手土産需要を獲得なんてどうでしょう?

これが「ユーザー体験の最適化」につながるWebライティングです。自分のためではなく、ユーザーのため・顧客のためのコンテンツづくり。ユーザーの検索ワードを想定してWebページをつくることがユーザー体験の最適化につながり、結果としてWeb検索で上位に表示されるようになるのです。

col-4seowriting_4

どんな人がどんな状況でWeb検索をかけて、あなたのWebサイトにやってくるのでしょうか

Web検索の役割は、ユーザーの疑問を解決し生活を豊かにすること。この原則を意識し「どんな言葉で検索をかけたユーザーに対して、どんな情報を提供するのか」を明確にしてコンテンツをつくることが大切です。私たちは、これこそが現代のSEO対策として最も有効なWebライティングだと考えています。

ライター:石川晃司
カテゴリ:ライティング
公開日:2017年12月10日

Column categories

コラムのカテゴリ

Web制作や弊社事業に関するあれこれ。技術的・専門的な話からWeb制作会社の日常まで、様々なコラムを自由気ままに更新しています。

Our service

弊社事業のご案内

私たちは「あなただけのエピソード」が持つ魅力を引き出し、それをインターネットの力で新しいサービスや製品・Webサイトといった「カタチ」に変える杉並区井荻のWeb制作会社です。

Follow us

最新の情報をチェック

facebook / Twitterから最新の情報をお届けしています。私たちのアカウントをフォローして、最新の情報をチェックしてみてください!